山口県の復縁神社・縁結び神社8選

山口県の復縁神社・縁結び神社8選をお伝えします。

赤間神宮(下関市)

出典:(http://www.tiki.ne.jp/~akama-jingu/)

源平壇ノ浦の合戦で入水された安徳天皇を御祭神とする神社です。

もともとは「阿弥陀寺」という名称でしたが、明治維新の神仏分離令によって神社となり、「赤間神宮」と名を変えました。

「水天門」や平家一門の墓、怪談話として有名な「耳なし芳一」の像が安置された芳一堂なども有名で、特にまるで龍宮城のような水天門は目を引くことでしょう。

幼き安徳天皇が入水したことから、水難避けや安産、子授けなどのご利益があるとされています。

そこから転じてか恋愛成就のパワースポットとしても親しまれており、良縁や復縁を求める多くの方が参拝しています。

復縁・良縁引き寄せには「恋守」がおすすめ

出典:(https://www.jalan.net/yad327020/blog/entry0002159930.html)

赤間神宮では様々なご利益があるとされていることから、お守りも多く受けることが可能です。

「恋守」など良縁に関するお守りもあるため、復縁成就のために受けるとよいでしょう。

ちなみに御朱印は赤間神宮だけでなく、境内にある日本西門鎮守八幡宮の御朱印もいただくことができます。

復縁祈願の参拝記念に集めているというのであれば、2社ともいただいておくとよいでしょう。

復縁の願いを込めて水天門をくぐる

出典:(http://www.tiki.ne.jp/~akama-jingu/)

赤間神宮といえば水天門であるといっても過言ではないため、まずは復縁の願いを込めながらくぐるとよいでしょう。

水天門は通年ライトアップされており、日没後にはまた違った顔をみることができるのでおすすめです。

また、安徳天皇のお墓である「安徳天皇阿弥陀寺御陵」や平家一門の墓「七盛塚」など見どころが多いのも赤間神宮の特徴です。

それらを巡って思いを馳せ、復縁のパワーをいただくのも良いでしょう。

元乃隅稲成神社(長門市)

出典:(https://motonosumi.com/)

岡村斉という地元の元網の元に現れた白狐のお告げによって昭和30年に建立された神社です。

以前は元乃隅稲成神社という名称でしたが、元乃隅神社に改名されました。

10年間で123基奉納された美しい朱色の鳥居が人気で、日本に留まらず世界的にも注目されています。

商売繁盛、海上安全、大漁、交通安全、子宝、学業成就、開運厄除、福徳円満そして良縁という多くのご利益を得ることができます。

公共交通機関で行くことができないため少し参拝するのに苦労する部分もありますが、だからこそ強い良縁や復縁のご利益を得られるといってもよいでしょう。

縁結びのお守り

出典:(https://hachiki.net/archives/5277)

元乃隅神社の社務所は無人かつ小さいものの、様々なおまもりを受けることができます。

時期によって異なる場合もありますが、縁結びのお守りがあった際にはお受けするとよいでしょう。

また、元乃隅稲成神社の狐が描かれた御朱印はその愛らしさも相まって人気があります。

苦労してたどり着きお参りをした証としていただき、復縁のお守りとするのも良いでしょう。

大鳥居の上にお賽銭が入れば幸福になれる

出典:(https://hachiki.net/archives/5277#toc8)

大鳥居の上という位置にある、日本一入れるのが難しいとされるお賽銭箱があります。

このお賽銭箱にお賽銭が入ると幸福になるとされているため、復縁の願いを込めて挑戦してみるとよいでしょう。

時期によっては下げられていることもあるため、事前に確認しておくのがおすすめです。

また、龍宮の潮吹という噴潮現象も有名です。

海が荒れるなど条件が揃わなければ見られない現象でもあるため、もし見ることができたら復縁成就への自信もつくでしょう。

防府天満宮(防府市)

出典:(https://visit-hofu.jp/spots/hofu-tenmangu-shrine)

904年(延喜4年)に創建された由緒正しき神社です。

京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮とともに日本三天神と呼ばれており、日本で最初に創建された天神さまであるともいわれています。

御祭神は菅原道真、天穂日命、武夷鳥命、野見宿禰です。

道真公が御祭神ということで学業成就や合格祈願が有名ですが、それ以外にも家内安全、商売繁盛など様々なご利益があるとされています。

また、道真公が家族愛が強く子宝にも恵まれた方だったことにあやかって、縁結びや復縁のパワースポットとしても有名です。

「縁結び守」は復縁・良縁だけでなく あらゆる縁を結んでくれる優れもの

出典:(https://www.hofutenmangu.com/blank-2)

学業御守や健康長寿御守など、様々なお守りを受けることが可能です。

学業や受験関係のお守りが多い中、縁結びのお守りもあり、「縁結び守」は様々なものとの縁を結んでくれます。

特に境内にある「LOVE神社の石碑」のデザインを模した「LOVE神社守」は有名なお守りなため、LOVEの力にあやかり、復縁の願いを込めるのもよいでしょう。

LOVE神社の石碑は必見

出典:(https://www.hofutenmangu.com/blank-21)

境内には浅葉克己氏がデザインを手掛けた「LOVE神社の石碑」があります。

この石碑は市内在住のご夫婦が平成19年に奉納されたもので、大病から回復した感謝の気持ちが込められています。復縁相手のことを思いながらお参りするのもよいでしょう。

またお茶室の前には「夢叶う牛」が奉納されています。願い事をしながら触れると夢や願いが叶うといわれているため、復縁の思いを込めて触れてみるとよいでしょう。

琴崎八幡宮(宇部市)

出典:(https://kotozaki.com/about/)

貞観元年(859年)が始まりとされる、古きより山口県の大社として知られる神社です。

地元の人に「はちまんさま」と呼ばれて慕われていることや、別表神社ということからもその歴史や規模の大きさを伺うことができます。

品田和気命、足仲津比古命、気長足比女命を御祭神に、多紀理毘女命、市杵島比女命、多紀都比女命の宗像三女神を配祀神としているため、様々なご利益があるとされています。

特に安産や育児、そして縁結びとしてのご利益が期待できるとされていることから、良縁や復縁を求める人にも人気です。

800種類以上のおまもりやおふだから「良縁成就のおまもり」を選ぶ

出典:(https://kotozaki.com/amulet_bill/)

おまもりやおふだが日本一多い神社として有名な琴崎八幡宮では、なんと800種類以上のおまもりやおふだを受けることができます。

良縁成就のおまもりなども多数取り揃えられているため、より自分に合わせたおまもりを受けることが可能です。

本殿前に設けられているおまもり専用の授与所は無人であるため、ひと目を気にせずじっくりと復縁成就のおまもりを選ぶことができるでしょう。

小賀玉のハートマークを見つけられれば願いが叶う

出典:(https://www.oidemase.or.jp/y-osanpo/koi/koi_hachimanguu)

本殿からほど近いところにある御神木「小賀玉(おがたま)」の木は、二本の樹の幹が根本で繋がっていたり雨の日に無数のハートマークが現れることから、縁結びの樹として知られています。

木の周囲に縁結びの絵馬や良縁のおみくじなどを奉納することが可能です。

男性は左側から、女性は右側から木の周りを回ることで良縁に恵まれているとされているため、復縁を願いながら回ってみるとよいでしょう。

周防国分寺(防府市)

出典:(http://www.suoukokubunji.jp/)

741年(天平13年)に聖武天皇の勅願によって建立された国分寺のひとつです。

この周防国分寺以外にも68ヶ所のお寺が建立されました。

重要文化財である室町時代の薬師如来坐像をご本尊としており、この像以外にも四天王像や金堂など、多数の重要文化財があることでも知られています。

拝観料を500円払うことで、50以上の仏像を拝観することも可能です。

また、境内にある聖天堂には夫婦の姿をしている聖天さまが祀られているため、良縁成就はもちろん、復縁のご利益も期待できます。

良縁御守や開運御守で復縁に一歩前進を

出典:(https://xn--n8ja1ax8hx09vzyhxtan6s.club/2019/11/12/suoukokubunji-gosyuin-omamori/)

周防国分寺では多くのお守りを受けることができます。

良縁御守や開運御守もあるため、復縁への願いを込めてお受けするとよいでしょう。

また、事前に申し込みを行うことでお守りづくりの体験も可能です。

金堂内で行われるため、薬師如来坐像を始めとする多くの文化財のパワーを感じながら、復縁のお願い事を書いてみるのも良いでしょう。料金は300円(別途入館料500円が必要)です。

聖天さまに恋の悩みを打ち明けるのも良し

出典:(https://xn--n8ja1ax8hx09vzyhxtan6s.club/2019/11/12/suoukokubunji-gosyuin-omamori/)

金堂の裏手にある聖天堂には、様々な悩みに応えてくださると言われている聖天さまが祀られています。

特に夫婦和合や良縁成就のご利益があるとされているため、復縁の願いも聞き届けてくださるでしょう。

毎月1日と16日に行われる「聖天尊縁日」や4月の第一土曜日に行われる「聖天尊大祭」など、良縁祈願ができるお祭りもさかんに行われているため、その日に訪れるのもおすすめです。

住吉神社(下関市)

出典:(https://otanisanso.co.jp/sightseeing/sumiyoshijinja-shrine/)

1370年、大内弘世によって建立された由緒正しい神社です。

大阪、博多の住吉神社とともに三大住吉の1つとされており、本殿や拝殿は国宝・重要文化財に指定されています。

第一殿から第五殿まで連なっている本殿にはそれぞれ住吉三神(中筒男命・表筒男命・底筒男命)、 応神天皇、武内宿禰命、神功皇后、建御名方命が御祭神として祀られています。

複数の神様が祀っていることから家内安全や商売繁盛、そして縁結びや諸願成就など様々なご利益があるとされているため、復縁成就の祈願も可能です。

「良縁守」や「開運鈴まもり」が人気

出典:(https://ameblo.jp/sakura358-115/entry-12134082585.html)

多くのご利益が期待できることから、お守りも様々なものを受けることができます。

特に「良縁守」は有名なため、良縁はもちろん、復縁を望むのであればお受けすると良いでしょう。

「長門国一宮」とも言われる由緒正しき神社ですが、若い女性には恋愛成就のスポットとして人気を博している神社でもあります。

数々の女性たちの想いを聞き届けてきたことから、復縁の効果も期待できるでしょう。

武内宿禰命が手植えしたとされる「楠のご神木」から恋のパワーを授かる

出典:(https://xn--n8ja1ax8hx09vzyhxtan6s.club/2019/09/16/shimonoseki-sumiyoshijinja/)

山口県下の植物がすべてあるとも言われているほど緑豊かな境内が特徴的で、山口県の天然記念物にも指定されています。

その中でも特に有名なのが御神霊樹である武内宿禰命お手植えの楠です。

この楠は住吉神社の第三殿に祀られている武内宿禰命が手植えしたとされており、根回りが60メートル以上もあります。

この大楠や境内の美しい緑から復縁のパワーを貰うのもよいでしょう。

八坂神社(山口市)

出典:(https://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/12288)

朱色の大鳥居が印象深い神社です。

八坂神社といえば京都のものが有名ですが、こちらの八坂神社は1369年(応安2年)に京都の八坂神社を勧請した神社となっています。

室町時代の特色が強く出ている本殿は、重要文化財として登録されている由緒正しいものです。

御祭神は素戔嗚尊、櫛稲田姫命、手名槌命、足名槌命であり、素戔嗚尊と櫛稲田姫命は夫婦の神であることから、縁結びや夫婦和合のご利益があるとされています。

良縁成就はもちろん、復縁にも期待ができるでしょう。

八坂神社の御朱印

出典:(https://omairi.club/spots/87993/goshuin)

八坂神社は無人社であるためおまもりなどを受けることはできませんが、ほど近いところにある今八幡宮にて八坂神社の御朱印をいただくことができます。

参拝をした証となる御朱印をいただけば、お参りの際に願った復縁したいという気持ちや決意をいつでも新鮮に思い出せるようになるでしょう。

また、今八幡宮には縁結びのおまもりがあります。八坂神社の御朱印をいただくのと合わせてお参りをして、縁結びのおまもりを受けるのもよいでしょう。

大鳥居は八坂神社のシンボル

出典:(http://yamaguchi-city.jp/details/ac_yasaka.html)

朱色が美しい大鳥居は八坂神社の目印とも言えるシンボルです。

まずは鳥居をくぐりながら復縁への気持ちを高めていくのもよいでしょう。

また、春には美しい桜と大鳥居のコラボレーションを見ることができます。

桜が舞う中行う復縁祈願は自然と気分も高揚しますし、復縁が叶った暁にお礼参りとお花見を兼ねてパートナーと訪れるという楽しみもできるでしょう。

二尊院(長門市)

出典:(https://nisonin.com/)

807年(大同二年)に最澄によって創建されたとする由緒正しいお寺です。

正式名称は「龍伏山天請寺二尊院」であり、「二尊」という言葉の通り釈迦如来と阿弥陀如来を2体でひとつの御本尊としています。

この二尊仏とそれを囲むようにして配置されている四天王は、それぞれ国指定の重要文化財と県指定の有形文化財です。

世界三大美女としても名高い楊貴妃の墓とされるものがあることでも有名で、安産や子宝、そして縁結びのご利益があるとされています。

楊貴妃のパワーによって、復縁のご利益も期待できるでしょう。

「美人守」で恋のライバルに差をつけ「えんむすび守り」で復縁・良縁のご利益を

出典:(https://shukuken.com/nisonin-omamori)

楊貴妃にあやかったご利益が多いことから、「子宝祈願」や「婦人病封じ」など女性に嬉しいご祈願やお守りを受けることができます。

楊貴妃が美人だったことに由来する「美人守」を、復縁を目指し自分磨きをする際の心の糧にするのも良いかもしれません。

もちろん縁結びに関するお守りもあります。お守りをいただくだけでなく「縁結び祈願」も受ければ、より復縁の運気もアップするでしょう。

楊貴妃の墓は世界で2つのパワースポット

出典:(https://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/13410)

二尊院には楊貴妃の墓と伝えられている五輪の塔があります。

お参りをして楊貴妃のパワーを授かり、復縁祈願をするとよいでしょう。

また本堂の前にある楊貴妃の像は、中国の陝西省馬嵬坡とこの二尊院に一体ずつ、つまり世界で2体しかない貴重なものです。

白く美しいその姿は一見の価値ありなため、復縁を願いながら本堂やお墓と合わせてお参りするのもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です