北海道の復縁神社・縁結び神社10選

広大な北海道には復縁や縁結びのご利益がある神社が多数存在!

特に由緒ある、強力な復縁効果があるとされる神社を10つ選定したので、参考になさってください。

鹿追神社(河東郡)


出典:http://map.uu-hokkaido.jp/j/shikaoi-shrine/

大正3年、木碑に表した「天照大神」を御祭神に祭事が行われたのが始まりで、大正10年に社殿が造営、鹿追神社と称されました。

その2年後に、福井県の県社白山中居神社から御分霊された伊邪那岐神と伊邪那美神、そして天照大神の3柱が御祭神です。

伊邪那岐神と伊邪那美神は縁結び、子宝や夫婦円満のご利益がある、日本で初めて夫婦になった神様。

また、天照大神は日本の人々の平和な生活を見守っている日の神で、開運や勝運、福徳と、復縁を願っているかたに嬉しいご利益があります。

 鹿追神社の復縁アイテム

オリジナル縁結び守は、境内に遊びに来て、運が良ければ参拝者もその姿を見られるエゾリスのデザインストラップ。

金と銀2対1組の鈴がついたハート型キーホルダーなど、普段使いしやすいものばかりです。

向かい合わせに立って可愛らしく両前足を合わせたエゾリスは、御朱印でも確認することができます。

仲を取り持つとされる狛犬も必見

鹿追神社の拝殿前に鎮座している狛犬は、非常に逞しい体格。胸板が厚く筋肉質な護国系の狛犬の特徴で、さほど広くはない境内において、凛々しい姿が目立ちます。

出会いをもたらし、2人の仲を取り持ち、子宝にも恵まれるとされる鹿追神社へ、昭和15年にとあるご夫婦から奉納されたものです。

素敵なご夫婦の思いが込められた狛犬とエゾリス、一緒に見ることができれば、恋愛や復縁成就の効果が期待できるでしょう。

鹿追神社へのアクセス方法

住所:北海道河東郡鹿追町元町3丁目1番地

定山渓神社(札幌市南区)

出典:https://www.tabirai.net/sightseeing/column/0010074.aspx

定山渓温泉街入り口にある定山渓神社は、定山渓開拓に力を入れ、湯治の場を守るため、明治38年に入植者により建立されました。

その後、大正7年に本殿を改装した際、大己貴神の他に少彦名神、大山祇神、金山彦神、罔象女神を祭神にお迎えしています。

御縁をもたらし復縁を叶える大己貴神のほか、温泉や山、水や鉱物を司る多様な神様がいる境内は、それぞれの神と山々のエネルギーに溢れており、穢れを浄化する気で満ちています。

モヤモヤをスッキリさせたい、新たな一歩踏み出したいという時に最適なスポットです。

参拝スタンプあり

定山渓神社ではお守りや御朱印をいただくことはできませんが、定山渓観光協会の観光案内所にて参拝スタンプをもらうことが可能です。

スタンプには、定山渓神社のご本殿がデザインされています。

大己貴神に縁結びや復縁を祈願し、境内で神々のパワーをしっかりその身に受けた後に立ち寄り、ご利益を期待し御朱印の代わりに押していくかたが多く見られます。

霊域パワースポットとしても有名

境内に訪れるだけで、不思議なその力を体感することができるでしょう。

出典:https://iko-yo.net/facilities/8765

地元のかたや観光客などたくさんの人々で賑わいを見せる9月の例祭や、1月末頃に行われる雪灯籠などのイベントが開催される時期は、特に神社のエネルギーが高まるタイミングでもあります。

思いを届けたい相手を誘って、告白の後押しをしてもらうのもおすすめです。

大谷地神社(札幌市厚別区)

出典:https://sapporo-jouhoukan.jp/sapporo-siryoukan/jinja/03.html

木々で囲まれた小高い丘の上にある大谷地神社は、車通りの多い市街地にありながら、周りから切り離されたように清らかな空気を感じられる場所にあります。

明治17年頃に大谷地に神社創建の計画が立てられ、10年後に厚別川の畔に小祠を建立。明治30年に現在の北海道神宮から御分霊を受けました。そのため、お祀りされているのも北海道の開拓

三神、大国魂大神と大名牟遲大神、少彦名大神です。

国造りの神々からは五穀豊穣、商売繁盛の他、人々の繁栄への願いから縁結び、夫婦和合や子授といったご利益を賜ることができます。

良縁の絵馬が人気

出典:https://www.jalan.net/yad338679/blog/entry0005657870.html?targetPgId=USW3512

社殿のすぐ横にある社務所では、小さいながらも華やかで美しいお神輿が展示されており、向かい合わせの二龍が天に昇る縁起のいい御朱印をいただくことができます。

良縁を望んでいるかたに人気なのが、ピンクのハート形に大きく「縁」と書かれた絵馬です。復縁をしたい、パートナーが欲しいと書き込んで納めることで、願いが叶えられるとされています。

ハート形の切り株

大谷地神社が縁結びのパワースポットとして注目を集め始めたのは、2019年のこと。

大型台風によって境内の木々が倒れてしまい、損害を受けた樹木の根元を切ったところ、切り株が綺麗な「ハート形」になったことがきっかけでした。

出典:http://shinsapporo.lomo.jp/wp/?p=8218

縁結びの絵馬もこの切り株にあやかったもので、この木のすぐそばに専用の絵馬掛けが用意されています。

現地に行って、そばにいるだけで縁結びのご利益を感じることができそうですよね??

星置神社(札幌市手稲区)

出典:https://jinjasapporo.net/find-shrine/%E6%98%9F%E7%BD%AE%E7%A5%9E%E7%A4%BE/

手稲山の麓、星置神社は緑あふれる敷地にあり、天気が良ければ朱色の鳥居越しに真っ青な石狩湾を望むことが可能です。

星置神社の主祭神は天照大御神、豊受大神、大己貴神の3柱で、神社のある高台から星置の地が豊かに発展し、人々のご縁を繋げることで繁栄していくのを見守っています。

ご縁を司る大己貴神、別名・大穴牟遅神がお祀りされていることや、この神社で結婚式を挙げる夫婦が多いことから、恋愛成就や縁結び、復縁のご利益があるとされています。

復縁や良縁のお守り

出典:https://sapporo.mypl.net/nishi/article/hatsumoude_nishi-teine-sapporo/32972

  • 縁結び良縁カード守
  • 縁結び良縁守
  • 良縁銀杏守

といった、身につけやすいストラップ状のお守りがあります。

星に願いを込め、月に祈る星空をイメージした御朱印帳は星置神社ならでは。

同じく、星が散りばめられた「願星守」も好きな人を振り向かせたい、気持ちを伝えたいという願いを叶えたいかたにおすすめです。

銀杏の御神木も必見

出典:https://sapporo.mypl.net/teine/article/hatsumoude_nishi-teine-sapporo/32784

は「むすびの銀杏」で、カップルや夫婦が末永く良好な関係を維持できるようにと、古くから信仰の対象となっています。

このむすび銀杏に触れてから参拝することで、いいご縁に恵まれ、意中の相手との結びつきをより強固なものにできると評判です。

出典:https://sapporo.mypl.net/teine/article/hatsumoude_nishi-teine-sapporo/32784

また、弘法大師堂の建物内に「撫蛙」が置かれており、撫でることでさまざまなご利益を授かることが可能。

「気持ちやご縁がかえる」効果を得るためにも、立ち寄ってみてください。

北海道神宮(札幌市中央区)

開拓途上にあった明治2年、明治天皇によって道民の心の拠り所にと建てられた自然豊かな神社です。

境内は札幌市民の憩いの場、円山公園とも隣接しています。

主祭神の1柱である大国魂神は国造りを司り、土地を発展させるだけではなく人同士のご縁を結び、家族を増やすことを願った神様です。

さらにもう1柱、大那牟遅神も縁結びで知られている出雲大社の神様。切れそうなご縁を再び繋げ、強く結び直すご利益を期待することができます。

大正天皇と九条節子妃がご結婚された神社でもあり、訪れると恋愛運がアップするとして人気です。

白と黒の結び守

白と黒の結び守りは2つの種類があります。

他にも、本宮から20分ほど離れたところにある頓宮限定で朱やピンク、白の恋愛成就守が3種類あり、こちらは可愛らしい狛犬がデザインされているのが特徴。

風水の観点から、勇気と行動力が欲しいかたには朱色、先走りやすいかたにはピンク、落ち着いて行動したいかたには白とピンクのミックスがおすすめです。

北海道神宮頓宮にも恋愛のご利益あり

深い雪に覆われるとお参りが困難になる本宮の代わりに、市中に建てられたのが

この頓宮の鳥居をくぐってすぐのところに鎮座している狛犬に触れると、恋愛成就のご利益を授かるとされ、女性参拝者が増えています。

拝殿前にいる狛犬のほうは、子宝に恵まれるご利益があるそうです。意中の相手との愛の結晶を授かりたいかたは、こちらも撫でておくといいでしょう。

琴似神社(札幌市西区)

札幌市西区にある商店街のメインストリートに面している神社です。

昼夜問わずに人通りが多い市中にありながら、周りの喧騒が嘘のように気にならず、静謐な空気に満ちています。

合格祈願のために訪れるかたが多い神社ですが、日本で最も縁結びのご利益があるとされている大国主大神をお祀りしていること。

さらに、年を取って引退してしまいましたが、看板犬として大人気だった白い犬を撫でたところ恋が実った、子宝に恵まれたという噂が広がり、恋愛成就や復縁が叶う、安産祈願の人気スポットになりました。

お守り

琴似神社では、第二鳥居をくぐり抜けて神門の横にある授与所で、「えんむすび御守」を授かることができます。

朱色で他のお守りよりも一回りコンパクトな大きさなので、こっそりポーチに忍ばせて持ち歩きやすいのも便利です。

朱色は、競争相手がいる勝負ごとや、ライバルのいる恋愛ごとで力を発揮したいかたにピッタリ。勝利のお守りとしておすすめです。

境内の左手には、地面に深くに埋まった「磐座」があります。

国土形成に大きな影響を与えた根源の神であり、未来の可能性を司る神でもある「宇麻志阿斯弾訶備比古遅神」が祀られている、琴似神社のパワースポットの1つです。

強いエネルギーに満ち溢れた「磐座」からは、これからチャレンジしたいことがある時に、成功を信じて行動できる勇気をもらうことができます。

美瑛神社(上川郡)

美瑛の地において三大パワースポットに数えられているのが、白ひげの滝と青い池、そしてこの美瑛神社。

明治29年に豊かな丘の街・美瑛の美しさを後世にも伝えていきたいと、旧官幣大社熊野坐神社から御分霊を受けたのが始まりです。

5柱の主祭神のうち、大国主命や国生みの神で夫婦でもある伊邪那岐神と伊邪那美神といった、恋愛やご縁に深い関りのある神様がお祀りされており、縁結び神社として知られています。

赤い鳥居を抜けてすぐ、正面に見える魔除けの文様「猪目」がハートマークに見えるのも特徴です。

丘まもり

授与所でいただくことができる、丘の街である美瑛と北海道の青い空をモチーフにした「丘まもり」はデザイン性が高く、旅の思い出にも最適です。

こちらは恋愛成就、災難除けのご利益があります。

他にも、貝が2枚1対で組み合わせることから、良縁に恵まれるように「えんむすび貝守」も受けられます。

ストラップ状で身につけやすく、運命の相手に引き合わせてほしい、気になる相手と距離を近づけたいと願うかたにおすすめです。

隠れハートマーク

美瑛神社の境内では、拝殿正面の他にもあらゆる場所で「隠れハートマーク」を見つけることができます。

発見すればするほど恋愛運が向上し、良縁に恵まれる、両思いの確率も上がると言われているため、参拝後に積極的に探してみてください。

近年では撮影スポットとしても人気があり、見つけ出したハートを写真に収め、開運のお守りにするかたが少なくありません。

芽生神社(深川市深川町)

深川市で最も早く開拓が始まった芽生地区は、奈良県から入植以降徐々に移民を増やしていき、明治33年に現在の芽生神社の本殿が落成。

ご縁の神様である大国主大神や金刀比羅大神のほか、北海道で唯一、熊野本宮大社からの分霊である家都御子大神を主祭神としています。

「芽生」という名称は、縁や恋の芽生えを連想させて縁起がよく、「メム」はアイヌ語で清い水の流れ、水が湧き出るという意味もあるため、運気の流れを整えてチャンスに恵まれると言われるようになりました。

他にも、厄除けや交通安全、家内安全などのご神徳があります。

えんむすびお守り

芽生神社で授かることができる「えんむすびお守り」は可愛らしい淡いピンクで、風水的には女子力と恋愛運アップの効果を期待できるカラーです。

恋を叶えるご利益にあやかりたいと若い女性を中心に参拝客が後を絶たず、芽生神社でも1番の人気となっています。

サイズも小ぶりで持ち歩きやすく、片思いのかたはもちろん、お揃いで身に着けるために手に取るカップルが少なくありません。

ハート型の鈴

恋やご縁の恵みを授かるために参拝に訪れるかたが多い縁結びのパワースポットらしく、芽生神社は本坪鈴、拝殿前に吊るされている鈴が朱色のハート型になっているのが特徴的です。

もちろん、失われかけているご縁を再び繋げる、復縁にも効果があります。

手を合わせて心からお祈りを捧げれば、前向きに努力をしていこうという気持ちになれるはずです。

中の島神社(札幌市豊平区)

出典:https://hokkaido.press/sapocan/toyohira-area/nakanoshima-jinja/

中の島神社は明治10年頃に札幌市豊平区エリアを守護する目的で、大木が祀られたことが起源とされています。

土地の神である大国主命と商売繁盛の神である稲倉魂命の他、豊平川や精進川が流れていることから、水害から守るために水波能売神、弁天宮命の2柱の水の神様が主祭神です。

復縁や縁結びのご利益を期待できるのは、大国主命がお祀りされていることが由縁。

豊穣と良縁をもたらし、活気のある土地への発展が見守られてきました。

御神木・夫婦神木

出典:http://ezojinjya.jp/ezdir01/p01_area/sp1k01_105_08.html

樹齢200年を超える2本のハルニレの木に「地の神」が宿っているとされており、健康回復、不老長寿の他、縁結びや夫婦円満のご利益を求め、年間通して多くのかたが訪れています。

中の島神社には社務所がなく、御朱印やお守りを授かることはできません。

お賽銭箱も置かれていないませんが、参拝の際には、社殿の扉にあるポスト状の賽銭入れを利用することが可能です。

ハルニレの夫婦ご神木があるのは社殿の前。こちらの木には幹に手を触れられ、直接そのパワーを賜ることができます。

夫婦やカップルだけではなく、復縁や片思いを成就させたいかたがエネルギーをその身に受けることで、仲良く立ち並んでいる夫婦木のように、運命の相手と引き合うとされているスポットです。

また、表情豊かで筋肉質な逞しい狛犬も特徴的。見ているだけで笑顔になれるので、足を運んだ際には確認してみてください。

西野神社(札幌市西区)

西野神社は120年以上の歴史がある由緒正しい神社で、開拓のために北海道に移り住んだ人々が、産土神をお祀りしたことが始まりとされています。

現在の「西野神社」という名前になったのは、明治32年のことです。

主祭神は乙姫様のモデルになった豊玉姫命と、鵜茅葺不合命、品陀和気命の3柱。

豊玉姫命や鵜草葺不合命は安産、育児の神様として有名で、良縁を結ぶ神様としても知られています。

また、品陀和気命は源氏一門の氏神で、必勝、厄除の神様です。

恋のライバルに打ち勝ち、大切な人との幸せな家庭を築くために力を貸してくださるでしょう。

良縁を結ぶ祈願割符

西野神社には10種類を超える豊富の縁結びのお守りがあり、大きさやデザインなどから好みのものを選べるのが魅力。

縮緬の上品なお守りから、桜をモチーフにしたストラップ。

悪縁を断ち切り良縁を結ぶ祈願割符や、男性も持ち歩きやすい、ネクタイ形のストラップまでさまざまです。

ハート型の縁結び絵馬や、恋愛運上昇を願って鯉を釣る「恋昇鯉」も女性を中心に注目されています。

ご利益のある石像

創祀120年を記念して作られた12頭の犬の可愛い石像が有名で、触れることで子宝や安産のご利益を授かるとされています。

もう1つ、拝殿に向かって左にある参道脇に「槐の木」があり、こちらも魔除けや安産のご利益がありますが、「えんじゅ」という語感から良縁が成就するとも言われています。

縁結びの効果が期待できますので、繋げたいご縁があれば、参拝後に触れてお祈りをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です